logologo

公益財団法人 石川県埋蔵文化財センター

【開館】9:00-17:00(入館16:30)【休館】12/29-1/3

イベント・展示

体験教室

「古代の独楽づくり」体験について

「古代の独楽づくり」体験について
実施日 2019.01.04(金)~2019.01.14(月)
実施場所 石川県埋蔵文化財センター 体験工房
所要時間 約60分
費用 無料
対象年齢 小学校3年生以上(3、4年生は保護者同伴)
お申し込み方法 受付は平日9:00-16:00までです。

詳細内容

  独楽(こま)は、古くは奈良時代の平城京跡からも出土しており、当時は単なる「遊び」の道具としてだけではなく、厄(やく)をはらうといった「まじない」的な性格を持っていたと考えられています。
 体験では、奈良時代などに見られた「き独楽」を製作し、「遊び」の歴史と文化について理解を深めます。

  ① 木材を加工して独楽を製作すると共に、布と棒を結び合わせて独楽を叩いて回すための
    鞭(むち)を製作します。
  ② 体験時間:約60分
  ③ 製作後、会場で作品を使って遊ぶことができます。作品は、当日持ち帰りできます。

実施場所
石川県埋蔵文化財センター 体験工房

〒920-1336
石川県金沢市中戸町18-1

現在地からの実施場所までの道のり

公益財団法人 石川県埋蔵文化財センター 普及啓発担当
お問い合わせ対応時間
平日 9:00-17:00 まで