logologo

公益財団法人 石川県埋蔵文化財センター

【開館】9:00-17:00(入館16:30)【休館】12/29-1/3

お知らせ

~14県連携による「古代歴史文化協議会」研究成果の発表~ 大阪歴史博物館で特別企画展「刀剣~古代の武といのり」を開催します

 石川県は、古代歴史文化にゆかりの深い 14 県で構成する「古代歴史文化協議会」(以下、協議会)に加盟し、平成 26 年から共同で調査研究事業を進めています。

 令和元年度からは、「古墳時代の刀剣類」をテーマとして、各県から出土した刀剣類についての調査研究を行い、古墳時代の社会構造や地域間交流の実態などについて明らかにしてきました。

 今年度はその成果を広く情報発信するために、大阪歴史博物館を会場に下記日程で、特別企画展「刀剣~古墳時代の武といのり~」を開催します。

 また、展覧会会期中に、関連行事としてシンポジウム、連続講座を開催し、事前申し込みを下記のとおり実施しますのでお知らせします。

 

  • こだいれきしぶんかきょうぎかいとうけんちらしおもてこだいれきしぶんかきょうぎかいとうけんちらしうら
  •                 記

1.特別企画展「刀剣~古墳時代の武といのり~」の概要

(1)主  催 大阪歴史博物館・古代歴史文化協議会

  【協議会構成県】埼玉県/石川県/福井県/三重県/兵庫県/奈良県/和歌山県/

          鳥取県/島根県/岡山県/広島県/福岡県/佐賀県/宮崎県

(2)会  場 大阪歴史博物館 6階特別展示室 (大阪府大阪市中央区大手前4丁目1-32)

(3)会  期 令和4年1015日(土)~12月4日(日)※火曜日休館

 ※詳細は案内チラシや大阪歴史館ホームページ〔リンク〕 大阪歴史博物館:特別企画展:刀剣 ~古代の武といのり~ (city.osaka.jp)を参照ください。

 

2.関連行事の概要

(1)シンポジウム(講演会)

①名 称 第6回古代歴史文化講演会「刀剣が語る巨大古墳の時代」の概要

②日 時 令和4年1030日(日)13:0016:30

③会 場 大阪歴史博物館 4階講堂

④内 容

・古墳時代中期をテーマに、刀剣を手がかりとして王権の姿と列島各地の様相について、最新の調査研究と出土事例を交えながら考えていきます。

・基調講演とパネルディスカッションを行い、パネルディスカッションには「協議会加盟県の担当者」が登壇します。

・講演会は会場聴講のほか、後日オンライン配信でもご覧いただけます。

(オンライン配信の開始時期は未定です。)

(2)連続講座

 ①会 場 大阪歴史博物館 4階講堂

 ②内 容

・展覧会のみどころなどを4回に分け、協議会加盟県の担当者と大阪歴史博物館担当者が解説します。

・連続講座は会場聴講のみで、オンライン配信はありません。

※関連行事の日時・演題・講師の詳細は、案内チラシや大阪歴史館ホームページ〔リンク〕 大阪歴史博物館:特別企画展:刀剣 ~古代の武といのり~ (city.osaka.jp) を参照ください。

 

3.参加方法(シンポジウム・連続講座共通)

・いずれも事前の申し込みが必要です。

・申し込みは古代歴史文化協議会ホームページ〔リンク〕 特別企画展「刀剣〜古代の武(ぶ)といのり〜」 | 古代歴史文化協議会 (kodairekibunkyo.jp)で受け付けます。 (8月19日受付開始)

 

4.シンポジウム(講演会)・連続講座のお問い合わせ先

 「古代歴史文化協議会 事務局」

  電話:0742-27-2054 (担当:奈良県文化・教育・くらし創造部文化資源活用課)

 

5.石川県から出品する展示資料

(1)石川県(小松市)

  遺跡名 白江梯川遺跡

  遺物名 短剣把、短剣鞘、大刀鞘(木製品)

  時 代 弥生時代後期

(2)小松市

  遺跡名 千代・能美遺跡

  遺物名 ヤリ鞘(木製品)

  時 代 古墳時代前期

(3)能美市

  遺跡名 寺井山6号墓

  遺物名 鉄刀(折り曲げ鉄器)、鉄剣、鉄鏃

  時 代 弥生時代後期

(4)七尾市

  遺跡名 国分尼塚1号墳

  遺物名 刀、剣、ヤリ、短刀、鉄鏃、板状鉄斧、有肩鉄斧(鉄製品)、銅鏡、銅鏃(青銅製品)

  時 代 古墳時代前期

過去の記事