logologo

公益財団法人 石川県埋蔵文化財センター

【開館】9:00-17:00(入館16:30)【休館】12/29-1/3

最新発掘情報

能登地域 調査中

宅田上野山遺跡 発掘調査が始まりました

 輪島市街地の南、河原田川と鳳至川に挟まれた、通称“上野山”と呼ばれる丘陵上に立地する旧石器時代~中世の遺跡です。
 本遺跡は、以前から注目されてきた遺跡であり、過去の発掘調査では縄文土器や石器、中世の掘立柱建物などが見つかっています。
 今回の発掘調査は国道249号の改築事業に伴うもので、本遺跡の性格や変遷の解明とともに、貴重な遺物の出土が期待されます。

遺跡名 宅田上野山遺跡
時代 旧石器時代~中世

現場の写真

  • 調査区風景

  • 表土除去作業

  • 発掘作業の様子

カテゴリー

過去の記事